運命の法則を学んで、

混沌とした時代を生きぬく


古代の占い師たちは、星の動きや気象の状況、動物のふるまいなどから未来を占い、国の指導者を導いてきました。

また、大自然を研究する中で普遍原理を見出し、占いにもその考え方が応用されていきました。

西洋占星術では「四元素説」、東洋占星術では「陰陽五行思想」がベースとなっていて、古代中国では占いは帝王学と言われていたこともあるんです。


占いは、幸せな人生を送るための先人たちの知恵の集大成でもあるんですね。


Fortune School TIILAは、占いを通して運命の法則を学び、混沌とした時代を生き抜く知恵と術が身につく講座を用意いたしました。

卒業生の中には、プロとして活動されている方もいらっしゃいます。

占いを活用することで、内面の変化が起こり、幸せをつかまれた方もいらっしゃいます。


TIILAの受講生の皆さまが、素晴らしい未来へと歩んでいかれることが私の喜びです。